栃木の整形外科・リハビリテーション科、のぞみ整形外科です。

top

リハビリテーション科

リハビリテーション科とは?

リハビリテーション科とは傷害を受けた身体や運動機能を、物理療法や運動療法を用いて最大限にまで回復させることを目的とした診療科です。

当院では電気や牽引などの物理療法に加えて、痛みなどの身体の不具合に対して、1対1のマンツーマンで理学療法士が運動器リハビリテーションを行います。効率的に身体機能低下の予防や回復・向上を図り、早期に社会復帰できるようにご支援をさせて頂きます。

当院のリハビリテーションの特色
こんな症状の時はご相談下さい
  • 肩が痛くて挙がらない
  • 腰が痛い、重い
  • 階段や歩きで膝が痛い
  • 手、足がしびれる
  • 投球時の肩や肘の痛み、不具合
  • ランニング、ジャンプ動作の膝の痛み、膝が痛い、ひっかかる
  • ケガをして上手く体が動かない

※様々な症状の改善にスタッフ一同全力でサポートしていきます。

理学療法士とは(PT)とは?

からだの構造や機能を熟知したリハビリのスペシャリストで、機能解剖学などの専門的な知識技術を駆使して患者さまの主訴を解決する専門職(国家資格)です。

最近では、テレビなどのマスコミで多くの痛みに効く運動などが紹介されていますが、人それぞれ症状は違いその運動方法が適切であるとは限りません。
例えば、膝の痛みに対し、太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)鍛えれば痛みが軽減するといったような情報を耳にしますが、人によっては太ももの後ろの筋肉(ハムストリングス)を鍛えた方が良い場合もあります。自分がどのような運動を行えばよいか、理学療法士が適切にアドバイス致します。

運動のアドバイス以外に、徒手療法(マッサージ等)、ストレッチなどを行い、痛みの軽減、動きやすいからだの状態に改善致します。

理学療法士

理学療法士 井野口 誠之
  • 名前井野口 誠之
    (リハビリテーション部 主任)
  • 出身:栃木県足利市
  • ちょっとした事が体に大きな負担をかけ、痛みや体の不具合につながります。
    健やかな体を目指し、一緒に改善していきましょう。
理学療法士 井野口 誠之
  • 名前宏樹
  • 出身:千葉県市川市
  • 自分の身体は自分では分からない事が多いです。
    そんな自分の身体の状態に気付くきっかけを理学療法を通して見つけられたらと思います。
    気になる症状がある際にはお気軽にご相談下さい。
理学療法士 井野口 誠之
  • 名前村上
  • 出身:栃木県宇都宮市
  • 身体の状態がわからないまま痛いところを動かすと、痛みが強くなってしまう場合があります。
    身体に応じた運動を一緒にやっていきましょう。
当院の理学療法士の特色

整形外科疾患を得意とする理学療法士が痛みの軽減だけでなく、痛くなった原因を探り根本治療を図ります。また、スポーツ現場にも積極的に活動を行っている理学療法士がスポーツ疾患の治癒から、スポーツ現場復帰までのアドバイスを行います。

当院の理学療法士の外部活動

高校野球メディカルサポート(春季県大会、選手権栃木大会、秋季県大会、関東大会)
高校サッカーメディカルサポート
大田原マラソンメディカルサポート
栃木国体選抜チームの帯同
社会人サッカーチームの帯同
大学サッカーチームの帯同

リハビリテーション機器のご紹介
  • 干渉波治療器

    干渉波治療器

  • 総合刺激電流装置

    総合刺激電流装置

  • 干渉波治療器

    低周波治療器

  • 総合刺激電流装置

    腰牽引器

  • 干渉波治療器

    マイクロ波治療器

  • 総合刺激電流装置

    オートヘルサーDZ-2300

  • 整形外科 脊椎や骨、関節、筋肉に関わる疾患やお困りについて
  • リハビリテーション科 理学療法士による適切な運動器リハビリテーション
  • スポーツ整形外科 院長は日本体育協会認定のスポーツドクターです
  • 骨粗鬆症 女性に多い骨粗鬆症は早期の検査で骨折予防につながります
  • 整形外科手術応需 バネ指や肩関節の整形外科手術についてご相談下さい
ページのトップへ